環境保護団体シー・シェパードの所属船が南極海の公海上で、日本の調査捕鯨船「日新丸」に酪酸入りの薬瓶などを投げ入れて3人がけがをした。

ラッド豪首相は調査捕鯨を「正しいことではない」として容認しない立場。

人の数だけ、主義思想は異なって然り。
しかし、異なる主義思想に対して、暴力をもって対する行為はテロリストと何ら変わらず。。。

シー・シェパードの船舶が船籍を持つオランダ、ならびにオーストラリアの駐日大使たちに強く抗議を行ったが、かの国の首相が反捕鯨派派であれば如何ともし難い。

そろそろ、武士(もののふ)の国であることを示した方が良いのではと感じている。(-_-)