確定申告。

疲れた。。。(>_<。) 朝9時前から始めて、先ほど入力が完了した。 譲渡所得に対する確定申告書類の作成。 これじゃ、会社で仕事しているのと変わりない!? 医療費控除はほぼ毎年やっているので問題無いのだが、今回は譲渡所得の申告。 去年、実家を処分したことによるものだ。 今日は会社を休んでいた。(笑) 確定申告自体は2〜3時間で終わるだろうし、その後次期戦闘車両の情報収集のためクルマ屋へ行ったり、コンデジを見にヨドバシカメラへ行こうと考えていた。 だが、結局一歩も自宅を出ることが出来ず、実質9時間あまりの格闘をしていた。。。 今回はe-Taxでやることにした。 で、税務署から送付されていた確定申告書類を読み始めると、親父が実家を購入した時の金額が必要とのこと!? 今となっては、判る訳ないじゃんか。。。(;-_-) 訊こうにも、今となっては訊く相手が誰もいない!? ダメもとで、実家の登記書類関連を漁り始めた。 結局、それらしい数字は判ったのだが、この作業だけで午前中一杯掛かってしまった。。。 昼食を摂った後、作業を続行。 小ちゃい画面のACER Aspire oneでの入力作業。 画面の小ささに苛立ちながら、黙々と入力をしていく。 だが、償却費の計算や土地と建物の割合計算など、作業自体にも苛つき始める。 確定申告は、人に優しく無い作業だ!。。。 そして、何だかんだでとりあえず納税額が算出された。 マジっ!?。。。(・・;) 自分の予想だにしない数値が表示されている。 そもそも、今回は納税額が発生しないと想定していた。 しかし、実家の購入費用が判った時、嫌〜な感じはしていたのだ。 その嫌〜な感じをもって想定した金額とさえ桁が違う。。。 そう、桁が違うのだ。 って言うか、この金額だとクルマ買えちゃうんですけど。。。(ーー;))) 数分間うな垂れてから、正気を取り戻す。 どこかに、入力ミスがあるのだろう?と。 そこで入力データのチェックを始めると、至る所で入力ミスをしている。 やっぱり、小ちゃい画面と小ちゃいキーボードだと、この手の作業はミスを連発してしまう。 ただ、その入力ミスの多さに安堵している自分もいる!(爆) そして、再度納税額を算出。。。 おっ、何となく納得出来る桁まではいった。 だけど、数値そのものに納得がいかない。 再度入力チェックを実施し、修正を幾度となく繰り返す。 そして、また再度納税額を算出。。。 しかしながら、その納税額自体に納得がいかないのだ。 色々と机上でもデバックをしてみるが、どうやら自分の認識が甘かったことに気付いた。 最後に算出された納税額は正しいものだった。。。 想定外の出費の憂き目に遭うことが必至となった瞬間、妙にハイになり始める自分がいた。 「やれるもんなら、やってみな!」と捨て台詞を吐く自分が。。。(T-T)

Leave a Reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。