情熱の薔薇。

ある人物の近況を他人から聞いて、そう感じた。
何となく自分の信じる部分や感じる部分に、ちょっとばかし自信が持てるようになったのだ。
間違ってはいなかったと。。。

いや、現実的には間違っていたのだ。
自分の中では薄々気付いていたのだが、行動が伴っていなかった。
理想と見栄を張っていた。
所謂、張りぼてだ。。。

理想と現実。
そのギャップの中で、どこに己のターゲットを決めるのか。
SKEET射撃で言えば、何処の自分の撃破点を設定するかと同じことだ!?(笑)
センターポールか、センターポール手前のどれくらいかと。

これまでは現実に目を向けず、理想を追い続けてしまったかもしれない。
ドンキホーテでも構わないと。。。
ここらへんで、大きく舵を切り直すことにした。

なるべく小さな幸せとなるべく小さな不幸せを、なるべくいっぱい集めようかと。
そして、真っ赤な薔薇を咲かせようと。。。(^-^)V

「情熱の薔薇」 作詞・作曲:甲本ヒロト

永遠なのか本当か 時の流れは続くのか
いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか
見てきた物や聞いた事 いままで覚えた全部
でたらめだったら面白い そんな気持ち分かるでしょう
答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方
涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方

なるべく小さな幸せと なるべく小さな不幸せ
なるべくいっぱい集めよう そんな気持ち分かるでしょう

答えはきっと奥の方 心のずっと奥の方
涙はそこからやってくる 心のずっと奥の方

情熱の真っ赤な薔薇を 胸に咲かせよう
花瓶に水をあげましょう 心のずっと奥の方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です