少年時代。

今年の横浜開港記念みなと祭り国際花火大会は、台風4号により中止だった。(T_T)

昔から自分たちの節目として、この花火大会をもって夏が始まるような気がしているのだ。
だから、ちょっぴり出鼻をくじかれた気分だ。。。

夏休みが欲しい!
それも、小学生時代みたいな夏休み。
井上陽水が唄っている「少年時代」みたいなやつが。。。

暑い最中、思いっきり遊んで、疲れたら昼寝をして、そしてまた遊ぶような休みが。
やっぱり、優に一ヶ月の期間は必要だろうな。
自分たちは子供を授かれなかったが、子供がいたらそれに合わせて休みを取り、同じような感じになれたかも知れないが。

きっと、BE-PALという雑誌を読んでいる影響かも知れない!?
サマーパーティーやサマーミーティング、野遊び/バックパック/川遊び。。。
何か、健康的に弾けたい気持ちが募っている。

最近、我慢ばかりしているような気がしているのは、何故なんだろう?。。。

2 thoughts on “少年時代。

  1. ケンケン

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうですよ!
    アウトドアしましょう。
    ランニング着て(タンクトップではない)麦わら帽子かぶって、虫かごと網もって・・
    蚊取り線香の匂いがが香る縁側でスイカを食べながらタネをププッと。
    夜は蚊帳の中で寝るのです。

    返信
  2. PORFIDIO

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >ケンケン
    昔、千葉の大原にお寺をやっている親戚が居たんだけど、そこが理想かな。。。
    回りは青々した田んぼしか無くて、田んぼの下には川があって、昼間は蝉の大合唱、夜はカエルの大合唱。
    スイカはもちろん井戸で冷やす。
    当然、本堂に蚊帳を張って寝るんだよ!

    さあ、野に出ようか!(^O^)/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です