第三級アマチュア無線技士養成課程講習会。

今日は第三級アマチュア無線技士養成課程講習会の受講日だった。

この第三級アマチュア無線技士養成課程講習会は短縮コースとも呼ばれ、第四級アマチュア無線技士であれば一日の講受講習&修了試験合格で第三級アマチュア無線技士になれる。
第四級の場合は二日間だったが、今回は一日。
だが、6時間の講習受講が義務づけられている。。。(T_T)

場所は、藤沢市地方卸売市場。

藤沢なので結構掛かるかと思い早めに出たのだが、40分ぐらいで着く距離だった!?
その市場の駐車場では、小学生たちの鼓笛隊の練習も行われていた。

第四級との大きな違いは、電信があるということ。
つまり、モールス信号だ。
今回第三級にチャレンジしたのは、別にモールス信号の電信をやりたい訳では無い。
50Wの出力無線機を扱いたかったからだ。
既におんぼろエブリィに搭載している無線機は、50Wの第三級アマチュア無線技士でないと扱ってはいけない無線機だ!?
え〜、これまでは当然ワッチしかしていません。。。(゜゜;)

6時間の講習受講して修了試験に合格すれば、国家試験が免除され免許が交付される。
そう、アマチュア無線技士は国家資格なのである。

講習会の内容は、第四級のそれと変わらない。
つまり、修了試験に出る箇所を重点的にレクチャーしてくれる。
モールス信号も、出るものだけを重点的に教えてくれるのだ。
よって、ちゃんと講習を聴いていれば、誰でも合格するものだと思う。

で、自分の場合は、、、

多分、試験は100点満点だと思う!(^-^)V

結果は一週間後、免許は一ヶ月後に送付される予定だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です