夜の街を離れて。

夜の街を離れてから、もうどれくらい経っただろうか?

週末の夜になれば、必ず飲みに繰り出していた時期。
とても楽しかったあの頃。
だけど、何となく徐々に離れるようになってしまった。
これと言った理由がある訳でも無いのだが、強いて言えば朝が早くなったからか。。。(笑)

先日、事務所の喫煙ルームで先輩と一緒になった。
その先輩は、シーカヤックを始めた。
そして、その先輩も週末の夜には、必ず飲みに繰り出していた人。

「最近、飲みに行ってるの?」
「いや、全然行ってないですよ。」
「あっ、俺もだよ。」
「そうなんですか?」
「ああ。ひょっとして釣りとか猟とか朝早いからか?」
「そうなんです。ひょっとして?。。。」
「ああ、シーカヤックで海に行くのも朝が早いんだよ。
 だから、最近夜の世界は、まるっきりご無沙汰なんだ。」
「やっぱり!」
「ああ。」

去年の今頃、お袋が体調を崩してから遠ざかった。
そして、四十九日を過ぎてから繰り出し始めたのだが、以前のようなペースには戻らなかった。
決して面白くない訳では無いのだが。。。

猟を本格的にやろうと決め、おんぼろエブリィを入手。
しかし、お袋が病に倒れ、帰らぬ人となった。
そして、E39を手放した。
同時に、形の無い何かも捨て去ることが出来たのか?
自分にとって、不必要な何かを!?

多分、このあたりから何かがシフトしたのだと思っている。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です