Belle-Vue Kriek.

ボーナスが支給された今日。
仕事仲間の忘年会が催された。

今年は、何故か忘年会の回数が多い!?(笑)
そして、例年になく、喪中の報も多い。。。
やはり、自分たちがそのような年代になって来たのだなと実感させられる。

社外での打合せが終わったが、忘年会開始時刻まで大分時間がある。
よって、同僚とふたりで軽く飲むことにした。

新橋で見つけた、隠れ家的な小さなBeer Bar。。。

スタンディングとテーブル席の両方を兼ね備えている。
そこで初めてベルビュークリーク(Belle-Vue Kriek)というベルギービールを飲んだ。
これが、自分のビールの概念を打ち壊し、なかなか美味いものだった!(^_^)v

熟成4ヶ月ほどのランビックに酸味の強いブラックチェリーを6週間〜9ヶ月間漬け込み、フィルターろ過した後瓶詰しコルク栓をしたもの。ルビーの色合いとチェリーの新鮮なかぐわしさ、そしてクリーミーな泡立ちが特長のビールです。

甘酸っぱい香りと味のビール。
邪道なビールかと思いきや、これは絶対にありだ!と考えを変えた。
美味いビールだと正直思った。

ビールが苦手な女性でもイケルはず。
また、フード類もなかなかだ。

同僚とふたりで、自分たちの隠れ家とすることに決定!(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です