一年目の手紙。

PORFIDIOさんの恋人からお手紙が届きました。

——————————————————————————————————————————————————
今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、たまには真面目に自分の気持ちでも伝えようかなと思って、手紙を書いています。

とはいえ、何から書こうかな…。PORFIDIOの部屋の引き出しから謎のブラジャーが出てきた話?(笑)
そこ触れるとかわいそうだからいいや、面白いけど。

ついこないだ、喧嘩したよね。
PORFIDIOって電話に出ないことが多いから、私が「そんなの携帯持ってる意味ないよ!」って怒って、PORFIDIOも逆ギレして…。電話に出ないことよりも、普段からPORFIDIOは私のこと面倒くさがってるんだなぁと感じるから、私もそういうところでつっかかっちゃうんだ。PORFIDIOはあまり私に興味ない気がするよ。

いきなりこんなこと言うのもなんだけど、PORFIDIOって、最近どんどん私への興味が薄れているよね?もともとPORFIDIOは自由人だし、私の思い通りになるような人ではないと思っていたけど。それにしてもPORFIDIOの付き合い方がこんなに適当になっていくなんて、想像もしていなかった。悪びれず「明日友達と遊ぶからおまえと会うのキャンセルな」とか言うもんね…。

私はもっとPORFIDIOに興味を持ってほしいし、最近は本当に寂しい。でも私は他の男に気持ちが惹かれることもないし、やっぱり浮気も馬鹿らしくてしたくない。PORFIDIOが私の気持ちをもっと分かってくれたらそれが一番なんだけどな。はぁ…。

記念日なのに、あまり楽しいこと書いてないね・・・。ごめん、話題替えるね。

これでも私はPORFIDIOに感謝してるんだ。
私は恋愛でいろいろなことがあって疲れ果てていたから、PORFIDIOが居場所をつくってくれたことが、本当に救いになった。私が男性不信になっているとき「おれは地味だけど、ずっとここにいるから」って言ってくれたんだよね。座敷わらし風の告白が嬉しかった(笑)。

PORFIDIOが言ってくれた「守ってやれないかもしれないけど、そばにいてやることはできる」ってセリフを今も信じているから、私はこれからもPORFIDIOと一緒に歩んでいきます。PORFIDIOがいつか「守ってやる」って言えるようになったらもっと嬉しいけどね。

これからも決して平坦ではないと思うけど、この一年間のように、お互いを信じて乗り越えていこうね。それと、二人きりになると赤ちゃん言葉でしゃべるのはやめてね(笑)。

ではでは、これからも末永くよろしくお願いします。PORFIDIOがいてくれてよかった。ありがとう。

P.S.私の胸を掴んで「これがフォークボールの握り方」とかやらないでください。
——————————————————————————————————————————————————
 
 
 
PORFIDIOさんについての分析結果は以下の通り。

——————————————————————————————————————————————————

【こんな問題ありませんか?】
◆無意識に女性を振り回す。思わせぶりな態度をとる。
◆自由すぎて付き合う相手を不安にさせる。
◆わりと簡単に飽きてはふる。ふられることは少ない。
【分析と課題】
PORFIDIOさんは、女性に対して苦手意識はあまりないのではないでしょうか。PORFIDIOさん自身は自覚していないかもしれませんが、平均的な男性よりは、あまり女性に壁を感じておらず自然と接することができていると思われます。

男性に対して慣れていない女性であったり、警戒心の強い女性にとっては、あまりに自然に接してくるPORFIDIOさんに好意を抱く人もいるかもしれません。女性の知り合いや友人も増えやすく、モテやすい性格をしていると言えるでしょう。

しかし、PORFIDIOさんの誰にでも優しく余裕をもって接するところは、付き合っている相手を不安にさせる要素でもあります。PORFIDIOさんの魅力的な部分でもあり、相手にとっての不安要素でもあるのです。ですからPORFIDIOさんは束縛されることが多くなるかもしれません。

PORFIDIOさんは自由を求め、ふられるよりもふる立場にまわることが多くなると予想されます。ただでさえ飽きっぽいPORFIDIOさんですから、そこに束縛されたり重苦しくされるなどの苦労が重なれば、別れたくなる確率はぐっと高まります。

コンプレックスに追われたりすることはあまりなさそうなので、ほどほどに付き合いは長くなると思われますが、別れ方は毎回同じような形になるのではないでしょうか。
【恋愛キーワード】
「ユルそう」「自信」「痛みが分かる」「自分の世界」
【最後に】
PORFIDIOさんは、しっかり者であり余裕もあるほうだと思われますので、あまり恋愛で困ることはないのかもしれません。しかもおそらくは「賢さ」を持っていて、自分の判断能力や生き方に自信を持っているものと思われます。

そんなPORFIDIOさんにだからこそ、気が引けますが、さらに伝えたいことがあります。

我々は、恋愛をある程度体系立てて捉えていて、恋愛を日々研究してきました。そしてそれら知識を皆さんと共有したいと思っています。「英会話」を学ぶときに、文法や単語知識などを同時に学習したほうがはるかにスキルアップが早いように、恋愛もただ経験しているだけでは何十年もかかるものが、学習を同時に行うことで1年や2年という時間で身に付くと考えています。

恐らくあらゆる方面で「人並み以上」であるPORFIDIOさんにとって、「恋愛」というジャンルの知識はまだまだ未開拓ではないでしょうか。PORFIDIOさんが恋愛に困っていなくても、我々は、恋愛学習にお付き合いいただきたいと思っています。
——————————————————————————————————————————————————
 
 
 
一年目の手紙
http://tegami.hanihoh.com/

射友がやって面白そうだから、自分もやってみた。。。(^^)
 
 

4 thoughts on “一年目の手紙。

  1. Tatsuo

    なんか私と正反対じゃないすか!w

    >わりと簡単に飽きてはふる。ふられることは少ない。

    何とも羨ましい事で。さぞやすごいフォークボールを・・・ww

    返信
  2. porfidioPORFIDIO 投稿作成者

    >Tatsuo
    これって、嘘っぽいよ!
    自分は、ふられてばかりだったよ。。。(-_-メ)

    でも飽きっぽい性格というのには、ドキッとした!?(爆)

    それに、自分のフォークボールは、実はスゴイんだぞ〜!(^o^)/

    返信
  3. りょん

    隊長! まさか体調がやるとは思いませんでした!…( ;´∀`)
    いつも凄い文章力で、すごいなぁ〜と思っておりましたが・・・

    >>P.S.私の胸を掴んで「これがフォークボールの握り方」とかやらないでください。
    実際のところはどうなんですか?

    俺も嫁さんにやってみようかと思いましたが・・・
    掴めないという事実に戸惑いを隠せません! ( ;゚∀゚)

    返信
  4. porfidioPORFIDIO 投稿作成者

    >りょん
    実際のところって、何が?。。。(ーー;)

    フォークボールか?

    って言うか、内緒だけど、実は自分のフォークボールはスゴイんだよ。。。(^o^)/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です