TweetieとMovatter。

やっと、Macが気に入る状態になった!(^^;)

実は、外付けHDに存在していたかなりの量の不要ファイル類をゴミ箱に捨てたのだが、ゴミ箱を空にしようにも出来なくなっていたのだ!?

色々と調べると、外付けHDなどでは時々起こる事象らしい。
対処としては、ターミナルからコマンドを打ち込む対処を実行したのだが、ものの見事に成功。
そして、今回Snow Leopardをクリーンインストールする契機となった、ClamXav類の存在。
インストール時にターミナルから色々と操作をしたので、それらを綺麗にしたかった故にクリーンインストールを選んだ。
だが、Time Machineでゴッソリと復元したので、ClamXavも戻ってしまっていた。(ーー;)

そこで、奮起してターミナルから色々と消し去ったり、Engine Removerを使ったりしてどうにか消去することが出来た。
また、色々とインストールしたが使わないアプリケーションも削除し、何とか綺麗な状態となった。
 
 
そして、初めは何が何だか全然判らなかったTwitter。。。

だが、最近はイイ気晴らしとなっている。
mixiよりも手軽でかなり気に入り始めた。
誰かに見て欲しい訳でも無し、レスを期待するのでも無し、レスをしなければならない訳でも無し、足跡が残る訳でも無し、ただただ好きにひとりつぶやくだけ。
何も期待し無いし、何の義務も無い、そんな自由さが気に入っているのだろう。

Macが綺麗になったので、クライアントソフトを探してみた。

Twitterpodと夜フクロウを使い分けていたのだが、使い分けること自体それぞれどこかが気に入らなかったのだ。
そして見つけたTweetie。
あっ、これだ!と感じた。
レジストしないと広告が表示されるが、不自由無いレベルだ。
やっと、気に入るクライアントソフトを見つけた。

そして、Tweetieを使い始めて直ぐに、Movatterの新規βテスター募集のつぶやきが流れた。
待ってました!(笑)

このMovatterは、携帯からアクセスする携帯Twitter機能なのだが、これまで使って来たmovatwitterより断然優れていると感じていた。
直ぐさま登録しようと思ったのだが、サーバの負荷制限のため誰もが直ぐに登録することを制限していたのだ。
たまに、Twitterで募集のアナウンスをすると言う。。。

で、たまたま昨晩、新規βテスター募集のつぶやきを見つけ登録出来た。
やはり、使ってみれば、携帯からのアクセスは秀逸だ。

何だかんだと、これでやっと納得と満足が出来る状態となった!(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です