Googleに染まってみようかと。。。

今日、本当は自宅で仕事の資料作成をしようと思っていた。
しかし、ひょんなことから、ネット環境を整理することに時間を費やしてしまった!?(^^;)

事の発端はEメール。
今は、自宅でも外出先でもメールを受信したり、送信したりすることが出来る。
もちろん、携帯からも可能だ。
つまり、色んなクライアント環境からネットへアクセスすることが容易となった。

自分も幾つか保持しているメールアドレスへの受信確認を、外出中は携帯で行っていたりする。
だけど、受信閲覧のみで、送信(返信)することはいつも自宅で行うことにしていた。
理由は、送信済みメールの保存。

必ずどのクライアント環境でも同じWebメールが使用出来れば、そのWebメールの送信箱に送信済みメールが保存されるだろうが、携帯からは独自のアプリを使っているので送信したクライアント環境に分散してしまう。
それを避けたかった。

で、気付いたのがGmail。。。

Googleのメールだが、WindowsでもMacでも使えるし、携帯からもアクセス出来る。
つまり、ネットに繋がれば、クライアント環境に関わらず、受信も送信も同じ状況に保たれる。
最近セキュリティが強化されたらしいし、今のメールアドレスからGmail側へ転送すれば集約も出来る。
であれば、全部Gmailにしてみるか?。。。

そう思い立って、今朝Gmailのアカウントを取得した。
3つのドメインを使用しているので、3つのアカウントを取得。
そして、これまでの使用していた3つのメールアドレスについて、それぞれ取得したGmailアカウントへ転送するように設定。
自宅のMacには、”Notify 2“というマルチアカウント対応のGmailチェッカーをインストール。
これでOK!

次に、RSSリーダー。
これまでは、SafariのRSSリーダーを使っていたのだが、これもGoogleリーダーに変更。
ただ、Googleリーダーはそのインターフェイスが使い辛い。
で、何か無いと探してみれば、”feedly“というお洒落なRSSリーダーを見つけた。
このリーダー、FirefoxとSafari双方に対応していて、雑誌の様な見栄えでスゴく格好イイ!(^^)v

あとは、Googleドキュメント。
今後ドキュメントを作成する際には、これを使っていこうと考えている。
MS OfficeやOpen Officeもいらず、仲間とも共有出来る。

こうなると、すっかりGoogleに染まることになってしまった!?

だが、これで何処に居ようが、ネットに繋がる環境があれば常に同じ環境状態でアクセス出来るようになった。
これが、Googleが目指したいものなのだろうか?。。。

ちょっと、このままGoogleに染まって、試してみようと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です