JAL派。

今回の大阪へは、往復ともJALを使った。

やはり、JAL国内線でのJシートは、自分には魅力がある。
新幹線でのグリーン車と同じ感覚で過ごせる。
つまり、肘掛けに肘を置いても、隣の人と干渉しないミニマムの広さ。
1,000円出しても、やはりこのミニマムの広さを求めてしまう。(笑)

あと、気のせいではないと思っているのだが、JALのJシートに座った時、何回かCAに○○○様と自分の名字で問い掛けを受けた。
また、種類は少なくなったが、未だドリンクサービスを続けていること。
そして、ANAに比べて、不人気?なので予約が取り易いこと!?

そんなことで、自分自身がだんだんとJAL派になっている。
今のところ、国内線だけなのだが、ANAよりはJALの方に居心地の良さを感じてしまっている。

これって、自分だけの感覚なのかな?。。。(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です