痛飲。

昨晩は痛飲してしまった。。。

接待を兼ねた懇親会。
若い営業二人を帯同しての会で、内容自体はとても上手くいったと感じている。

話しも盛り上がりビールも飽きたので、焼酎のボトルを入れて切り替えた。
焼酎は自分が好きな「鳥飼」にした。
だが、自分も含め口当たりが良いこともあり、みんなロックでカパカパと。
案の定、一本目のボトルは直ぐに空いてしまった!?
直ぐさま二本目のボトルを入れたが、これもみなカパカパと。。。(°口°;)

二本目のボトルも空いてしまいそうな勢いに危惧を感じ、空いた瞬間に散会とした。
この時点で、既に予算はオーバーしている!?

表に出てみれば、それほど酔った感覚はなかった。
新橋駅を目指して歩いていると、途中で蒲田に行きましょう!と。
いや、ムリです!と答えても許してくれない!?
無理矢理タクシーに引きずり込まれてしまった。
これが、イケなかった。

タクシーでの揺れで、酔いが回り始めてしまったのだ。
新橋駅に向かって歩いている時は、普通に電車で帰れる感覚だった。
どうもお酒が入った後でのタクシーは良く無い。
このタクシーの揺れで酔ってしまうパターンは、自分の酔いのパターンの大半を占めている。

蒲田駅に着いてみれば、もうボロボロの体。
これ以上飲める訳も無く、ここまで付き合ったことで勘弁をしてもらう。
そして、あても無く蒲田の街を歩き始めた。

熱いものがこみ上げてくる。
本能的に人がいない路地を探し、奥深く歩を進める。
もうダメだ。。。m(_ _;)m

この辺から、記憶が分断している。
なかなか来ない流しのタクシー。
ガードレールに腰掛け、冷たいミネラルウォーターを飲んでは吐き出す。

やっと来たタクシーに乗り込み、気付いてみれば自宅前の信号が見えた。
ここで!と言って、カードで支払う。

自宅のドアを開け、ベッドに倒れ込んだ。。。

今朝、女房に起こされる。
完璧な二日酔いだったこともあり起こした女房を恨むが、女房も風邪で具合が悪い日が続いている。

ナッシュの朝の散歩をヨロシク!と。。。(ーー;)))

2 thoughts on “痛飲。

  1. フランキー

    アララ~!!

    無理してるね!!

    御身体お大事に!!(爆

    返信
  2. porfidioPORFIDIO 投稿作成者

    >フランキー
    確実に、昔ほど飲めなくなっています。
    寄る年波には、なかなか抗うことも。。。(/_ _ )/

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です