砲撃。

北朝鮮からの延坪島に対する砲撃。
ひどいもんだ!と感じるとともに、これが戦争なんだなとも感じた。

朝鮮半島の南と北は、終戦では無く休戦だったことを思い出させた。

戦争が終わった訳ではなく、休止している状態。

また、見えない地点へほぼ一直線に並んで同時着弾させる技術は、かなり高度なものだと言っていた。

でも、彼国はだいぶ悪戯が過ぎると思っている。
度が過ぎた悪戯は、痛い目に合うのが世の中の常。

ホドホドにしておかないと、そのうち。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です