行く年。

昨日から、一気に年の瀬感を味わっている。

街へ買い出しに出掛ければ、人が溢れていて活気がある。
昨日の京急百貨店の地下食品売り場は、さながら人の海状態だった。
今日は、掃除担当が女房で、自分が買い出し担当。
近所スーパーに酢ダコを買いに行ったのだが、酢ダコ自体の値段の高さにちょっとビックリした!?

いつもとは異なり、ショーケースにはお正月食材がたくさん並んでいる。
個人的にお正月料理の外せない定番は、、、

お雑煮はメインとして、昆布と鶏肉で出汁を取ったもので、具材は鶏肉/鳴門巻き/三つ葉/海苔とかつおぶし。
酢ダコ、昆布巻き、チョロギ、海老の鬼瓦焼き、焼豚。
自分の場合、最低限これだけあれば満足出来る。
あとは、ナマスや黒豆、煮物などがあればベストだが、年々そんなに食べれなくなって来ている。(笑)

酢ダコを買った後は、近所のお肉屋さんに焼豚を買いに行った。
有名でも何でもないお肉屋さんなのだが、自分はここの赤い焼豚が好物なのだ!
個人商店で精肉業を営むことは大変だろうと思っていて、いつかは食べれなくなってしまうのかと不安感もある。
だけど今日、ご主人と色々話しをしてみれば、対面式販売が大好きでズーッと続けるつもりだと仰ってくれた。
そして、必ずグラム数をおまけしてくれることが心地良い。(^^)v

大晦日までは年の瀬の慌ただしさを感じ、一夜明けて元旦になれば一点静寂さを醸しだす。
この動から静へのシフトが好きだ。
だから、年間の休みのなかでも、やっぱり年末年始休みが一番好きな休みなのだ。
 
 
そして、今年も生き存えることが出来た。
毎年同じ変わらぬ想い。

一期一会。

感謝の念と新年が幸多い年であることを願って。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です