エクスプレス。

初めてJR東海のエクスプレスカードサービスを使った。

これまでJR東日本のモバイルSuicaサービスは何度も使ってきたが、JR東海のエクスプレスカードサービスは初めてだった。
ネットから予約したのだが、実際に改札を通るときに携帯でOKなのか自信が無かった。

普通は白いEX-ICカードというものを使用するらしいが、それではなく携帯のモバイルSuicaでも使えるように登録した記憶があった。
でも、あくまでも記憶があるだけ。。。(ーー;)

ちょうど昼時の一番暑い時間帯に新橋に向かい、品川から新幹線で三島まで。
新橋からモバイルSuicaで乗車して、そのまま品川駅構内の新幹線の改札を抜ける。
果たして上手くいくのかと思いながら、新幹線改札機に携帯をかざせば、、、

無事に通過出来た!(^^)v

それも携帯をかざした瞬時に、利用票がプリントアウトされた!?
これって、すごくないか?

自分の座席番号などが記載された利用票が、自動改札を通過する一瞬にプリントアウトされるのだ。
一応、ITシステムに関わる仕事をしているのだが、携帯をかざして情報が入力された瞬間、DBへのアクセスを経てチェック&プリント!
これが、自動改札機を通過する一瞬に完結するレスポンスが素晴らしいと感じてしまった。(笑)

でも、同じJRなら、サービスのインターフェイス統一をするべきじゃないか?とも。。。f(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です