OLD & NEW.

辛くきな臭い仕事だからと言って、いつもまで自分たちが取り扱ってもダメなんだろうと。。。
ここ二ヶ月前から、自分たちが選んだ次世代のスタッフたちにレクチャーをし始めた。

「やってみせ、言って聞かせて、させてみて、ほめてやらねば人は動かじ。」

これを実践している。

案の定、初めてのことなので、相当彼らの頭の中がパニックているようだ。(笑)
だけど、これらを継承しなければ、旧態依然のスタイルは何も変わらない。
彼らたちも伸びないし、自分たちも伸びない。
当然、きな臭いことの取扱いも直伝している。(^^;)

今日は、月次締め処理を一日前倒しで実施してもらった。
それはもう、頭をフル回転させ、眼から血が出るような勢いとなる。
現状の集計を取って認識、目標との差異を確認、どの辺に着地させるかのシミュレーションを繰り返し、現在と未来において一番無難な着地地点を決定する。
そして、そこの落とすべき指示を出す。

そんな作業を彼らとしていると、呑気なメールが着信した。。。

「今日は、何処で飲んでいますか?」

ああ?
このくそ忙しい時に??

「ただいま、パニック中です。。。」

そう返信した。

「終わる頃に連絡ください。では、関内で!」

とレスが来て、行ける訳無いじゃんかと思っていた。
でも、メールの主は東京在住。
関内まで来るのか?と気になり始めた。

で、途中で連絡を入れれば、懐かしいメンバーでいるみたいだ。
折角、東京から関内まで出張ってくれているし、関内や中華街のお店にも不義理が続いている。。。
となると話は別で、さっさと仕事を進め、久しぶりのホームグラウンドへ!(爆)

懐かしい。

リムジンバスで横浜に着き、タクシーでホームグラウンドへ向かう時、わずかに高揚感が湧いてきた!?
お店に着けば、あの頃と変わらない顔ぶれ。
遅れて来たので、奴らのペースに合わせるため急ピッチで飲み始める。
あの頃のままだな。。。

うん、やっぱり楽しい!
馬鹿な話で盛り上がり、くだらないジョークを飛ばしまくる。
うん、イイ感じだ。

とは言え、あの頃から確実の歳月を経ているので、0時を過ぎればみな眠たそうになってきたみたいだ。
その光景を見て、安堵した。

自分だけじゃなかったんだ!
飲んで眠たくなってしまうのは。。。

この事実を知ってしまい、なんか嬉しくなってきた。
それに、やはり酔っている。
やっぱり、それなりにみんな歳をとって来たんだなと実感した。

でも、やっぱり至極リラックス出来る連中なんだな。。。(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です