京急。

蒲田駅東口。

今夜は、外資系の ISV で付き合いがあった人と懇親会。
外資系のクールさで来期の体制に入っていないと言われた瞬間、速攻でドロップアウトしたそうだ!?
現在、就職活動の面白い営業マン。(笑)

魚介ビストロ SaSaYa というお店。

タパスを揃えたバルのような感じだ。
で、また今夜もハイボールが主流となってしまった。
う〜ん、面白くない。。。

なんか、恵方巻きと同じく、飲料メーカーの策に引っ掛かっているようで、違うドリンクを飲みたいのだが、飲みたいものも無いのだ。
そんなことを考えていると、時刻は 23 時過ぎ。
終電も気になり始め、散会。

普通であれば、京浜東北線で横浜、横浜から京急で弘明寺のコース。
だけど、今宵は京急蒲田から京急線 1 本で帰ろうと思った。
それに、この時間の京浜東北線は、滅茶苦茶混んでいると思った。
やっぱり、軽いパニック障害か?(笑)

京急蒲田に着けば、ちょうど下りの特急がやって来た。
京急もやはり混んでいることには変りない。
でも、、、

京急蒲田を出ると、京急川崎と神奈川新町のみに停車して横浜に着く。
その京急川崎に着くと、結構人が降りることを知った。
ガラガラとまでは言わないが、立っている人がまばらな状態になる。
へぇ〜!(^^;)

そして、次の神奈川新町で特急を降りて、普通へ乗り換える。
特急が着いた時に、既に普通は待機している。
横浜で乗り換えるよりは、遥かに楽だ。

で、アッと言う間に弘明寺駅に到着!

所要時間は 30 分も掛からなったぐらいだったかも?
京浜東北線で帰るよりは、断然速いことを知った。

京急自体、特急や急行と普通が運行していて、煩雑な気がして横浜以東ではあまり使わなかった。
横浜以東では、いつも JR に乗り換えていたのだ。
だけど、乗り合わせによっては、それほど混まなく速いことが判った。
それに、1 路線で帰れる楽さもある。

これからは、京急の使用率をあげてみようかな。。。(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です