採血。

久しぶりに時間が取れ、かかりつけのホームドクターの元を訪れた。

処方薬が無くなって久しくマズイと感じていた。
そして、今日は採血をするはずだ。

診察を受け、薬の処方箋をもらい、やはり採血となった。

自分の場合、右腕の血管しか採取する箇所が見つからない。
左腕から採血したことは一度も無いのだ。

で、今日の採血は、初めて見る可愛い看護師さん♪
ちょっとドキドキしながら右腕を差し出す。
血管を見つけてくれて、じゃあいきますと。

「一旦抜きま〜す♪」
「ちょっと看護師を交代しま〜す♪」

ええっ〜!?(°口°;)

どうやら、未だ若い看護師さんだったらしい。(笑)

直ぐにベテランの看護師さんとやって来た。
ベテランの看護師さんは、何と自分の左腕の血管を見つけてくれたのだ!
初めての左腕での採血。
すると、、、

「スミマセン。
 上手い子なんですが、
 ちょっと説明しながら採血させてもらっても良いですか?」
「はい、お役に立てるのであれば!」

まず、血管の見つけ方。
腕を下に伸ばしてもらって、グッパグッパしてもらって盛り上がる部分を見つける。
そして、グッパグッパ続けてもらって、腕を折ってもらう。
その時に窪んで、伸ばしたときに膨らむ箇所云々。。。

やはり、ベテランは刺す時すら痛みを感じない。

スゴいもんだ。。。(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です