傷だらけの天使。

ショーケンのドラマのほうじゃなくて、小山卓治さんの楽曲のほう。

ちょっと無性に聴きたくなって、色々と徘徊していたらリマスタリングされた CD が販売されていることを知った。
もう、これは冬のボーナスで揃えるしかないでしょ!と思っている。

無性に聴きたくなる時がある。

「継続は力なり。」を体現しているアーティストだと思っている。
それに、楽曲の数々は、自分の中に響いているものばかり。

なんだろうな?

肌が合うってやつかもしれないな。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です