煙草。

JT も血迷ったのか、コロコロと色んな派生商品を出してくる。

セブンスター、メビウス、ケント、マルボロ、クールなどなど、ニコチンとタールの含有量の違いや太さの違いで、過剰なまでのバリエーションとなってしまっている。

新しい商品が出れば、消え行く商品も出てくる。
そのサイクルが些か早いと感じている。
また、自宅マンションの二軒先のタバコ屋さんが閉店した。

消費税アップに伴い、自分も銘柄を変えた。
しかし、その銘柄は既に縮小され始めている。
つまり、近所では入手不可能な状態となって来た。

自分の好む銘柄が、入手不可能な状況に陥るのはこれで二回目だ。

税金を乗せられ、だいぶ煙草の値段も高くなってきた。
もう、高級嗜好品だと思っている。
だったら、もうシガリロでもと思えてきてしまう!?

ちょっと高めだが、今日から銘柄を変えた。
添加物が一切含まれていないらしい。

入手不可能な状況とならないことを願って。。。

IMG_3043

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です