相談。

先週の休日に、シエラの点検でディーラーへ行った。

その際、担当の若き営業マンが電話中だった。
ただの点検だったので鍵を預けて帰ろうかと思っていたら、受付の人からその営業マンが話しがしたというのでお待ち頂けますか?と。。。

何だろう?

そう思っていたら、若き営業マンが電話を終えてやって来た。
最初はシエラの調子の話しだったが、その後に「急遽、今月結婚する事になりました!」と。

それから、馴れ初めを教えてくれた後、ちょっとした質問コーナーになってしまった。
式場はどこが良いか?とか、彼女の祖父母が大きな額の祝儀を準備しているでのその扱いは?とかなどなど!?(笑)

どれも親身にアドバイスをしてあげたが、なるほど傍から見ればもう自分はそんな歳なんだろうなと悟った。
それなりの経験を積んだ年長者?

まんざら、悪い気はしなかったんだけどね。f(^^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です