違和感。

自分の iMac は、24 インチの Early 2008 モデル。
プロセッサは、 2.8 GHz Intel Core 2 Duo 。
メモリは、 4 GB 800 MHz DDR2 SDRAM 。
グラフィックスは、 ATI Radeon HD 2600 Pro 256 MB 。
OS は、OSX EI Capitan ten 、バージョン 10.11.3 。

年々 OS をバージョンアップする毎に、劇的な遅さになって来ている。
iPad もそうだ。
第三世代のやつだが、モッサリ感が甚だしい。

結局はメモリ容量だろう。

で、アップルのサイトを訪れて iMac 物色すれば、なかなかシビアの状況にある。(-_-メ)

5K のデカイディスプレイや大容量のストレージは要らないので、とにかくメモリをタンマリと積めるそこそこのモデルを探すも、高スペックモデルでなければ 32GB を積めない選択肢となっている!?
こんなのありなのか?

なんか違和感を感じてしまう。

そう言えば、今の iPhone6s だってそうだ。
まず、電源ボタンが右サイドにあり、長押しする時にボリュームボタンも押してしまうデザイン。
それに、カメラ部分が突き出たデザイン。

ジョブズがいたらなんて言いたくないけど、なんかなぁ。。。

IMG_0569

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です