大晦日。

今年も去年に続き、良く飲んでしまった年だった。。。

こんな調子で良いのだろうか?

そう考えることもあったのだが、印象深いシーンがあった。

昔お世話になったバーテンダーとの再会。
彼は体調を崩し、夜の世界から昼の世界へ転身をしていた。
その彼が、当時バックカウンターから見た自分の所作や言動を褒めてくれた。

そして、10 年経っても、自分がこうしてカウンターに腰掛けている姿を見て、至極喜んでくれたのだ。
まだ、現役でいてくれたこと。
やんちゃをしていたあの頃と変わらずに、今でもバーのカウンターに座っていたこと。
それが、とても嬉しいと。。。

そんなふうに思われていたことは知る由もないし、その瞬間の姿を見てそのように感じてくれたことも。
なんか、素直に嬉しかった。
故に、自分が現役で飲み続けていることが、誰かのプラス方向へ作用するのであればそれもまた嬉しいことだ。

そして、今年もまた生き永らえることが出来た。
毎年同じ変わらぬ想い。

一期一会。

感謝の念と新年が幸多い年であることを願って。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です