潮時。

なんか、昔と同じような仕事上ので計算を久しぶりにした。

費用構造の問題なんだと感じた。
どのように計算しても、やはりな!と思ってしまう。

これを打破するには、それなりの高利益率のビジネスが必要なのは確実。

ただ、それを自分が考えるのか?、自問自答となる。

どうしても潮時という言葉が、頭を過ってしまう。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です