Minimal.

大幅にドコモの料金プランなどを見直した。

通話プランは、かけ放題から従量制のシンプルプランへ。
データパックは、シェアパック 15 から 10 へ。
保証や安心プランなども全て解約。

要は、データパックを除いて必要な限りでのプラン構成にしてみた。

あとは、デバイスの設定見直し。
Wi-Fi アシスタントと呼ばれる機能をオフにした。
これ、便利だけど結構危ないらしい。
Wi-Fi 接続中に Wi-Fi 品質が悪いと、モバイルデータ通信を使って補う機能。
だから、Wi-Fi 接続中でも、モバイルデータ通信でパケットを消費する。
あとは、モバイルデータ通信を許可するアプリの見直しとあまり使わないアプリの削除。
APP Store が一番使用量が多かったので、Wi-Fi 接続時だけにした。

これで請求金額がどうなるかだと思っている。

タブレットとは異なり、スマホはある種のライフラインと同じかと感じ始めていた。
だから、やっぱりしっかりとした大手キャリアがいいのではないかと引っ掛かっていた。
どうにも、ソフトバンクからドコモに変更した時の快適さが忘れられないのだ。
だから、またあの状況に戻ったり、それよりも酷くなったら嫌だとの気持ちが根深い。
ただ、コストパフォーマンス次第との気持ちもある。。。

タブレット、つまり iPad は 2 年縛りから解放されたら、格安 SIM に変更する。

で、色々とプランをスリム化し始めると、気持ちが良くなって来た。

きっと、デコラティブからミニマルへのシフトがある種の快感になるのかも知れない。。。 (^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です