時速 5.3 キロメートル。

土曜日に筋トレをしたので、今日はお休みにしようかと思った。
だけど、脂肪燃焼を目的としたトレッドミルをやりたくなっていた。
で、することもないのでジムへ。

雨の日のジムは空いているとの説。
自分も本当にその通りだと認識している。
今朝も雨降りで、ジムに着いてみれば誰もいなかった。

最近気になったことは、少しずつ試行錯誤して修正していくようにしている。

大胸筋はベンチプレス、そして上部狙いで少し前からインクラインダンベルプレスも取り入れ始めた。
大胸筋上部もそこそこ効き始めたので、大胸筋下部もと思いケーブルクロスを少しやってみた。
これも、通常メニューに入れた方が良い判断。

上腕二頭筋は、何故かダンベルオルタネイトバイセップカールとコンセントレーションカールの二種目をやってしまっている。
ダンベルオルタネイトバイセップカールは筋トレを始めた時からやっていて、コンセントレーションカールはそれよりも効きそうな感じがして取り入れた。
でも、同じ部位二種目はと思っていて、コンセントレーションカールをじっくりとやってみた。
で、気付いたのだが、これまで自分がやってきた内容はズルに近い内容だと分かった。
ダンベルを下ろす動作を中途半端にして、負荷から逃げていた。
要は、太ももに付ける肘の位置が間違っていた。
ちゃんとダンベルを下ろすようにしたら、いつもの重量が数回しか上がらなくなってしまった!?
これからは、コンセントレーションカールのみで時間短縮も図ろう。

そして腹筋。
アブクランチマシンをやっているのだが、素直な腹筋が良いかと感じていた。
で、デクラインクランチをやってみたら、10回もできないほどだった!?
これも、これからはデクラインクランチのみで時間短縮を図ろう。

で、これらを試してからトレッドミルへ。

24 時間ジムの仕方ない部分なのかな?
飲み干したボトルをそのまま放置。
目の前にあるので、忘れたということはないだろう。
はい、ちゃんと片しておきました。。。

本題。
自分の fitbit くんは、自分の脂肪燃焼ゾーンは 82bpm 〜 115bpm と言う。
今日は、その心拍数ゾーンを維持しながらのペースを知りたかった。

ジムのトレッドミル、バーの銀色のセンサー部分を両手で掴むと心拍数が計測される。
ちょっと怪しいかとも思うが、fitbit くんを見ながらやってみた。

結果として、傾斜無し 60 分の状態で、時速 5.3km が脂肪燃焼ゾーンを維持できると検証できた。

なかなか興味深い結果だった。

ジョッギングやウォーキングのロードワークを再開するまで、ジムワークの最後に 30 分のトレッドミルを取り入れてた。
ロードワークを再開してからは、やらないようにしていた。
だけど、脂肪燃焼目的であれば、ジムワークの後 30 分〜 60 分ほどトレッドミルを入れようと思った。
で、ロードワークは、心肺機能と脚の筋力の強化を目的としてウォーキングではなく走るべきだと。

1kg の脂肪を消費するカロリーは、9kcal*1000kg*80%= 約 7,200kcal 。
今回フルスパンで脂肪燃焼ゾーンを維持し、消費したカロリーは 405kcal 。
405kcal/7200kcal/100=5.63%
1000g*5.63%=56.3g
多分、56.3g ほどの脂肪を燃焼できたかと!?
シビア過ぎるな。。。

にしても、本当に雨の日のジムは空いている。
男性がひとり来て帰り、自分が帰るときにいつもスクワットをやる若い女性が来たぐらい。

何故、雨が降るとジムに来ないんだろうね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です