Eat&Drink」カテゴリーアーカイブ

チキン南蛮定食。

一晩明けて、詳しく言えば明け方に帰宅したので、数時間明けてが正しいか?
担当しているシステムが無事にカットオーバーを迎えた。

カットオーバーのお祭り騒ぎはそれで、それ以外のタスクも淡々と進んでいる。
お昼前に顧客との打ち合わせがあり、直行することになったので数時間の睡眠は確保できたことがありがたい。

打ち合わせも無事に終わり、ゆっくりとひとりで昼食を摂ることにした。

せせこましい場所は嫌だったので、穴場になっているチェーン居酒屋のランチへ。


油淋鶏と悩んだが、チキン南蛮にした。

チキン南蛮って、甘酸っぱさとタルタルソースのコクが堪らない逸品だと思っている。

ただ、このボリュームは、今の自分には過剰なもの。
昔は、ほか弁ののり弁当を二つとカップ麺一個がデフォだったのだけど、随分と省エネ体質になったものだ!?(笑)
でも、残せない性格なので全部平らげた。

お陰様で、自システムは順調に稼働している。
最後に正義は勝つでは無いが、詭弁で固めた他システムは諸々の問題が発生中。
その対応に、神に近い人は奮闘中。
悪いけど、助けるつもりはもう無い。

ゆっくりと昼食を楽しんで、また戦場へ帰還する。。。


ブリカマ。

最近気に入っている新潟のお店。
今回はフライングして訪れた。

昼時に予約の確認をされてしまった。
何とかカウンターに陣取れたが、人気店だと言うこと悟った。

今回はブリカマ♪
鯖塩に負けなぐらい美味しい。
そして、はじかみ生姜が添えられていることも侮れない。

お米もお味噌汁を美味しく、やっぱり和食っていいなとつくづく感じてしまう。

ランチ。

昨日はお花見に行こうかと思ったが、お誘いを受けたので ”ふうじん” さんへ♪

とりあえず昼ビー。

スープとサラダ。

今日は生パスタをチョイス。
このパスタに変わってから、食感が楽しくてついつい頼んでしまう。
モチモチとした食感がたまらない。(笑)

デザートはタルト。

美味しかったー!(^ ^)

日高屋。

HUB というアイリッシュパブで軽く飲んだ。
そして日高屋へ。

HUB はキャッシュオンデリバリーなので、少々面倒臭く感じた。
その点日高屋は秀逸だと感じた。
コスパも日高屋が秀でている。

軽く飲むには最強だと痛感している。

気になるお店たち。

もう市大に通うことはないのだけど、黄金町駅から市大へ向かう道中は気になるお店がたくさんあった。

ROSARIO.

あの野毛のROSARIO?
移転したとは聞いていないので、姉妹店なのかな?

KMINARI.

何屋さんなんだろう?

宍戸屋本店。
ふぐ屋さんだね。

Lapin coffee & bakery.

ここは入った、美味しいパン屋さん。

居心地も良かったな。

たまには、この界隈で遊ぶのも良いかも知れない♪

レモンスコーン。

昨日の通院の帰り、前から気になっていたパン屋さんに入ってみた。

黄金町駅から市大までの道のりは、色んな気になるお店が多々ある。
その中の一軒。

自分の前に入ったご夫婦。
旦那さんが外国の方で、奥さんが日本の方。
色々と選んでいる最中に、旦那さんがここのパンを絶賛していた。
特にメロンパンは日本一だと店員さんをべた褒めしていた。(笑)

自分は、レモンスコーンとコーヒーを。

うん、美味しい♪
それに、コーヒーが香り豊かで美味しいことにビックリした。
そこいらのカフェより全然美味しかった。

となると、先ほどのメロンパンが美味しいとの褒め言葉が気になり始めた。
この味だと、本当にメロンパンも美味しいはず。
そう思い、帰り際にお土産に買おうと思ったら、時すでに遅し!?
売り切れてた。。。

どうしよう?
市大への通院は今日で終わってしまったのだ。

とても後ろ髪を引かれるエンディングだ。。。


休日出勤。

休日出勤なので、お昼ご飯はカップ麺を。。。

去年から、自宅でお蕎麦やうどんにラー油を入れるマイブームがあった。
だから、期待して買ってみた。

でも、期待したほどでも無かったので、休日出勤の楽しみが成就せず少し残念だった。。。

28th anniversary.

28 回目の結婚記念日。

気付けば、お互いの人生の半分以上を共に生きてきたことなる!?

継続は力だと確信しているが、改めて振り返ればなかなかすごいことだと感じてしまった。
で、お互いのご褒美を兼ねて”ふうじん”さんへ。(笑)

盛られたサラダで隠れているが、新玉ねぎのキッシュ。
これ、甘くて美味しい。

白ワインへシフト。

大好物のカマンベールチーズステーキ♪

妻の好物と化した唐揚げ。
ソースが美味な逸品。

暖かいポタージュで小休止。

ハマグリのブルゴーニュ風バター。
エスカルゴバターとのこと。

フォワグラ丼!

記念日のディナーなので、最初は霧笛楼とか鎌倉山に行こうかと考えていた。
でも、コスパと愉しむことを熟考して”ふうじん”さんに決めた。
一人当たり ¥15,000 のコース料理コストと、二人で ¥15,000 強のコストでアラカルトオーダーが出来る差。
それに、 ¥15,000 強のコストであれば、普段はオーダーしない(出来ない!?)このフォアグラ丼も余裕で食べられる。

久しぶりのフォアグラ丼は、相変わらず最強に美味しかった!

デザートは盛り合わせで。

あと何年生きられるのか分からないけど、こうしたささやかなお祝いが続けられることを願って。。。