神奈川県の松沢成文知事は15日、不特定多数の人が利用する施設での喫煙を禁じる「公共的施設における禁煙条例(仮称)」の素案を発表した。
施設管理者とともに喫煙者も罰則対象としたほか、公共的施設の定義に喫茶店や居酒屋、パチンコ店など喫煙が常態化している場所も含めたのが特徴。
路上喫煙に罰金を徴収する条例は各地にあるが、主に屋内での喫煙を規制する条例は全国初という。

う〜ん。。。
バーや居酒屋でも禁煙ということになるのだろうな。
本当に良いのかそれで?(・・?)

シガーやシガリロを嗜めないバーなんて。。。
煙草の煙が漂わない居酒屋なんて。。。

当然、純粋に味を楽しむ鮨屋などでは、慎んでいる。
だけど、雰囲気や時間を楽しむバーなどでも禁煙とは。。。
粋じゃなないと思う。(+。+)

昨今の個人情報もそうだけど、曖昧な心地良さが無くなっていると思う。
何もかもがんじがらめにしてしまい、隙間が無くなっているのではないだろうか?

でも、そう言いながらも、禁煙出来たらと思っているのも事実なんだが!?_(^^;)ゞ