昨日の人間ドックでは、東急に乗ってその場所まで行った。

その道中、駅構内の造りや乗降する客筋、駅に置いてある小冊子を見て感じた。
京急とは、相対するように違うなと。。。
空気すら異なるように思えた。

UPTOWNとDOWNTOWN。

東急はUPTOWN、京急はDOWNTOWN。
山の手と下町の違いだ。

京急にステテコ姿のオヤジが乗っていても、何となく許容出来てしまう。
しかし、東急にステテコ姿のオヤジが乗っていれば、きっと奇異な目で見られてしまうだろう。
そんな下らないイメージ比較をしても、仕方が無いのだが。。。(笑)

東急のフリーペーパーは「SALUS」
http://salus.jp/

京急のフリーペーパーは「なぎさ」と「普通電車の旅」
http://www.keikyu.co.jp/magazine/

完璧に180度方向性が異なるギャップ。
このギャップが、とても面白いと感じてしまった。

で、、、

やっぱり自分は、DOWNTOWNのほうが好みに合うみたいなのだが。。。(^^)