昨日は、何とか眼帯をしなくて済む状況だった。
だけど、今朝起きれば、それはもう人様に見せられる状況ではなく、眼帯装着決定。。。(ーー;)))

右目を塞いで、左目だけの生活。

まず、階段や段差が怖くなる。
距離感が狂うので、そろりそろりと注意深く緩慢な歩き方となってしまう。

また、慣れない眼帯なので、眼帯がずれて左目に紐が掛かって煩わしい。

そして何よりも、左目だけでしか見れないので、視神経が疲れ果て頭痛がしてくるのだ。
視覚の入力情報が半分になる辛さ。
これって、かなり辛い状況だと、身を持って知った。

これらが合わさると、かなりストレスを感じてしまう。
慣れの問題もあるのだろうが。。。

会社では、
「喧嘩?」
「若い子にちょっかい出したの?」
「奥さんとやっちゃったの?」
と、色々と面白可笑しく弄ってくれる。(笑)

昨晩から抗菌目薬を点眼し始めたのだが、それから腫れと目やに(膿?)がひどくなった!?
細菌と闘っている証と言えばそうなのかもしれないが、明日起きて酷かったら眼科へ行こうと思っている。

眼帯の装着は、可能な限り回避したいと痛感したから。。。