IMG 2150

朝起きてみれば、案の定、交通網が麻痺している。
それに、恐怖感を感じるほどの暴風雨だ。

起床した時、自分が利用する各路線は、息も絶え絶えで動いていた乱れていた。

天気予報を見れば、9 時ぐらいには家を出られそうな感じだ。
だから、平日には珍しく、自宅でゆっくりと朝食を摂った。
そしてその後、不覚にも二度寝をしてしまった!?

小一時間ほど寝てしまったらしく、慌てて飛び起きた。

すると、空模様はピーカン!

急いで出掛ける準備をしながら交通情報を確認すれば、先ほどとは異なり、自分が利用する全ての路線が運休となっていた。
何故?
もう天候は回復しているのに?と不思議に感じたが、それらが軒並み強風による運休だった。
まあ、確かに天気は良くなったが、風はとても強く拭きまくっていた。

結局は、紆余曲折はありながらも、昼時には会社へ着くことが出来た。

そして、今回痛切に感じたこと。

このような状況下で、一番早く確実に情報を入手出来るのは Twitter であることを知った。

会社の災害教育でも SNS の利用を推奨していたが、正しくそれだった。
各交通会社も公式アカウントで情報を発信しているし、”京急” とか ”横須賀線” とか ”ゆりかもめ” などのキワード検索をすると、それこそリアルタイムの状況が把握出来た。 

呟くことで、誰かの役に立つことが判ったよ。(^^)