今日は久しぶりに多摩川を越えて東京まで。

お世話になった元上長へのご挨拶を兼ねた夜会。

久しぶりの新橋。
この街を訪れることも、今後はあまりないんだろうなと思うと感慨深かった。

環境とか相性の問題だと思うのだけれど、このような夜会は楽しい。
どうしてこんなに楽しいのか?

多分、信じていたし、信じてくれていたからなんだろうね。。。