女房の実家へのお墓参りを済ました午前中。
正直、時間を持て余し気味の寂しい夫婦がふたり。。。

ドライブに行こうにも代車にETCは付いておらず、射撃に行こうにもあたしを置いていくつもり?と言われるし、何か妙案はないものか?
クルマを買い替えた身なので、出費は抑えたい。
でも、家に籠っていても、面白くも無い。

となると美味しいものでも食べに行こうとなり、「ふうじん」へ!
っていうか、2週連続じゃんか!?(^^;)

いつもの通り、鯛のコンソメスープに舌鼓を打つ。
20090321122737

今日は、唐揚げ丼。
20090321123811

そして、魅惑の味が作り出される仕事場の厨房。
20090321122756
 
 
で、「ふうじん」にいるとき、2度も携帯が鳴った。

一回目はイエローハットから。
夏用タイアを預けていたのをすっかり忘れていた!?(°口°;)
そのお知らせだったのだが、既におんぼろエブリィは自分の元を去ってしまった。
う〜ん、処分するしかないよな?と思い、お店の人に可能か尋ねてみる。
すると、若干の手数料が掛かるが可能とのこと。
であれば、納車日にお店に出向く予定を伝えた。
 
 
二回目はスズキの営業マンから。
オプションでお願いしていた、スキッドプレート。
やはり、自分のSIERRA Wild Windに装着出来ないとのこと。
やっぱりな〜。。。

スズキスポーツのフロントスキッドプレートを注文しておいたのだが、Wild Windのカタログを見るとフロントバンパーの形状がノーマル車のそれと大きく違うことに気付いていた。

ノーマル車。
wallpaper01

Wild Wind。
wallpaper02-1

アンダー部分の形状がまるっきり違うし、フォグランプの取り付け位置も異なる。
まずもって、Wild Windにはそのスキッドプレートは装着出来ないと感じていたのだ。
だけど、営業マンに尋ねると、大丈夫と言う。
素人の自分は、それ以上突っ込むことはしなかったのだが。。。

であれば、スズキスポーツではなくスズキ純正オプションのスキッドプレートは?と尋ねるも、それも無理らしいとのこと。
こちらのスキッドプレートは、何となく装着可能に見えるのだが?
素人の自分は、それ以上突っ込むことはしなかった。。。

帰宅してから、やっぱり社外品かと思い調べると、そのどれもがフロントバンパー類とセットになった構成。
それに、やはりSIERRA用は品数が圧倒的に少ない。
また、APIOのフロントセンターバンパー・タイプ2の説明を見て、納得した。

※2007年以降のJB43限定車(ワイルドウィンド・ランドベンチャー)は取付部の形状が変更されているため装着できません。

と注意書きに書かれていた。

となると、国内ものでは無理なのだろうな。
Wild Windのフロントバンパーは、輸出仕様のそれと同じ物と確信している。

輸出仕様の動画(リンク)を観てもそうだし、カタログの写真を観てもそうだ。

phoimg01

こうなると、海外のパーツを物色するしかないかも。。。(^_^;)


2件の返信

  1. りょん より:

    ジムニーって物凄く魅力的なクルマですよね!
    4stターボも、2stもどちらも好きです。
    勤務先の近所にジムオートさん、ジムニーカスタムのお店
    がありまして、覗いてみたい気もしますが、ハマってしまうと大変なので
    いつも遠くから眺めています。
    個人的には2stのジムニーをコツコツ直して自分色の車を組みたいですね!
    もちろん、嫁がそんな予算は出ませんんが…笑

  2. PORFIDIO より:

    >りょん
    りょんが住んでいるロケーションからいって、ジムニーは最適だと思うのだけど。。。
    ジムニーで遊べるフィールドが身近にたくさんあるから。
    それに、小ちゃいから何処へでも入って行けるよ!
    予算的には、腹を括れば大丈夫、、、のはず!?(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ