今日はYSC Shooting Party No.13。

JB43で初めて大井射撃場まで行った。
3000rpmをMAXとした高速走行。
3000rpmでちょうど80kmの速度となる。
結果として、ありとあらゆるクルマに抜き去られた。

歯痒いところだが、ここが辛抱のしどころだろう。。。
 
 
 
今日は初めからトラップだけをやろうと決めていた。
装弾は9号しか無い。。。
譲受許可証を受領しに行っていないので、9号弾で勝負。

1R目。
いつもの感じで、まあまあかと。。。

2R目。
いつものように撃ち下がって、スキート射面に逃げ出したくなる!?

3R目。
このまま続けていても意味が無いので、狙点を高く置いてみる。
属に言う、「高付け」というやつだ。
これが、結構いい感じだ。
続いて、スタンスも変えてみる。
アサルトスタイルみたいに意気込むのではなく、ボ〜と突っ立てみる。
足幅も、殆ど両足の踵が付くぐらいに。
そして、灯台のライトみたいな感じを心掛ける。

すると、、、

イイ感じで撃てる!
また、連動してスコアも付いて来る。(^-^)

おおっ〜、新しい発見だ!
トラップ射撃を始めて、初めて気付いたことだ。
苦節4年か!?f(^^;)

4R目。
同じスタイルで撃つ。
ただ、狙点を上げ過ぎてもダメだ。
ちょうど良い場所を探り、ズーッと試行してみる。
ウン、ウン、この感じ!
そして、結果として撃ち上がっている。

やっと見つけたかも知れない。。。(笑)

リブを水平に見ること。
引き止まり。
これらを意識するのだが、リブは立ち、どうしても引き止まってしまう。。。

結果として、クレーの上や横を撃っていた。

ホースの水を撒くように、散弾を撒く。
理屈は判っていても、実践出来なかった。

今日の内容で、自分の中でひとつの仮説が出来上がった。
ちょっと、これを検証していこうと考えてる。

でも、トラップ、、、
スキートの倍は弾を消費してしまうんだよね!(/_ _ )/
 
 


8件の返信

  1. Tatsuo より:

    うちのと同じ銃ですよね。w
    ベレッタ682はリブを水平に見ちゃいけないんです・・・下撃っちゃいますよ。w
    ややリブを見下ろす感じがちょうどいいです。ホントデスヨ!
    水平から目を1cm〜2cm位上に上げてクレーの割れが良い所を見つけてください。

    足幅を狭めるのはたまにやります。
    体の回転軸がずれてスウェーしだしてるなと思った時は両足をピタッとくっつけちゃいます。
    反動でヨロケないようにやや前のめりで撃てばいいだけっす。
    こうすると重心を動かせる幅が狭くなるからスウェーしようにもできないって訳。w
    もし左右どちらかに足が出そうになったらスウェーしてる証拠です。w

    構えたときの狙点も・・・おっと、教え魔になってしまうのでやめときましょう。
    ここから先は有料です(爆)

    あまり人には言わないけどイロイロ試して考えてます(爆)

  2. PORFIDIO より:

    >Tatsuo

    >あまり人には言わないけどイロイロ試して考えてます(爆)
    ↑これ、ちょっとウケた!(^o^)

    今までは、「アッ、これだ!」と思って試してみても、2回目は上手くいかなかった。。。(T-T)
    Berettaの682も使い辛くて、正直嫌気がさしてた。
    でも、今日の感触は別物のような気がする。
    Berettaを売り飛ばさなくて良かったー!と思わずホッとした。

    でだ、こうなってくると、カメラを買うお金があったら、弾代にしたくなってきた!?
    800発じゃ、到底足りる訳無いわな〜。。。(/_ _ )/

    PS:
    次回の金谷の月例会、自分も参戦します!
    直前になったら声掛けてな!!m(_ _;)m

  3. たろ より:

    プロさん、今日はすいませんでした。
    昨日のお疲れで、今日は行けませんでした。。。

    Tatsuoさん、こんど銃の打ち方教えて!!

  4. まさ より:

    代表が金谷の月例会に来るって事は、
    今までB11位キープで来てたのに、12位になっちゃう(TT)

    最近は、ちょっと前のめりで、右足を若干浮かしてみたりしてます。
    そうすると、当たってる気がする…
    後は、精神を強くしないと(^^;
    欲かいたところを、Tatsuoさんに見透かされちゃったし。

  5. PORFIDIO より:

    >たろ
    みんなで噂しておいたから!
    きっと、ダウンしているだろうって!?(笑)(^o^)/

  6. PORFIDIO より:

    >まさ
    えっ!?
    自分はSKEETERだよ。
    トラップはとんとご無沙汰だから、そんなに上手くいく訳は無いよ!

    でも、どん底から這い上がる奴は強いよ〜。
    だって、どん底だからこれ以上落ちる心配は無く、後は上がるだけだからね!?
    直ぐに追いつけるよう、頑張るから!(^^)v

  7. まっきー より:

    確かに体の回転軸を矯正(強制?)するのに足を揃えると良いみたいですね〜。
    実際やったことはまだ無いのですが・・・。

    僕は右のクレーで体がスウェーしていることを矯正出来ずにおります・・・(;。;)

    構えた時の狙点は・・・僕は放出口のマークから気持ち上という感じでやってます。
    撃ち始めた当初から何故かここで撃っていたのです。ある時、放出口のマーク(白線)上に
    置いて撃ってみたらライントーレスが出来やすくて良いかなと思ってやったものの、
    自分的には気持ち悪くて全然駄目でした(^_^;

    よって、自分が撃っていて気持ちがよく撃てる方法でやってます。

  8. PORFIDIO より:

    >まっきー
    Tatsuoが言っている通り、色々試して考えてみるのが良いと思っている。
    結局、人生と同じで、先人のアドバイを聞いても、結局は自分で痛い目に遭わないと判らないんだよね!?(笑)

    今回の件、決定的だったのはクレーの割れ方でした。。。
    それに気付いてしまった。(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 819030総訪問者数:
  • 34今日の訪問者数:
  • 119昨日の訪問者数: