昨晩は”ふうじん”へ出掛けた。

カウンターに腰掛けるなり、「今日のあれは何スッかね!?」と苛立っている様子。
「もう、ダメかな?と思っています。」と自分。
やはり、想うところは一緒だということだ。

今回の件も然り、ここ最近のこの国の動向を憂いながらも、美味しい料理に舌鼓を打った。(^^;)

塩辛クリーム&鎌倉野菜。

カマンベールチーズのステーキ。

ホタテ&姫エゾアワビの燻製。

キノコのポタージュスープ。

鴨骨付きモモ肉のコンフィー。

鮮魚の海鮮丼仕立て。

ガトーピスターシュ。

うん、やっぱりここの料理はどれもが自分の口に合う。
相性の問題だと感じている。

今回は、特にキノコのポタージュと鴨のコンフィーが美味かった!
キノコのポタージュは旨味を味わいたくて噛むように口に運び、コンフィーは噛み締めれば噛み締めるほど味わい深いものとなる。

気付けば、自分たち以外のお客さんは来ず!?(°口°;)

シェフには申し訳ないが、自分たちの貸し切りみたいで少しだけ溜飲が降りたような気がした。。。(^^)


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ