シューティングレンジの予約状況を確認すれば、うちのクラブ以外の予約は入っていない。
スキート射面も予約無し。

うん、スキートに戻ろう!

スキート自体、実に一年半ぶりぐらいだと思う。。。
ISSF のルールも変わったらしい。
それにオリオンはもう廃銃にした。
だから、シナジーの一本勝負。

IMG_3120

不思議な天気で、強烈に晴れたり曇ったりしている。

IMG_3121

やはり、スキートは自分ひとりぼっち。
プーラーさんにルール変更内容を教えてもらう。

4 番ダブルが、7 番を撃ち終わった後、8 番に入る前に撃つ順序となったとのこと。
簡単な変更内容で良かった♪

IMG_3122

今日の装弾は ASKA だった。
いつもはコンペを出してくれるのだが、今日はこれだった。
水色のシェルが綺麗な装弾だ。

IMG_3123

さて、およそ一年半振りのスキートは、果たしてそれほど変わりあるもので無かった。。。

良いのか悪いのか?

シナジーで本格的にスキートをやるのは初めてだった。
ゴム引きの銃床が肩に入るかが不安だったが、それなりに何とかなった。
また、初めての装弾の ASKA は、心地良い撃ち心地の弾だった。

IMG_3128

4R を撃ち込んだ。
貸し切り状態なんで、自分ひとりでのラウンド。
銃身は持てないほどに熱くなる。
気温も高いので、汗も滴る。

だけど、気持ちイイ!

ダブルの二の矢のクレーが見えないことが何回かあったけど、これは慣れの問題だろう。
それに、肩に銃床が入らないことも。

今は隔月シューターなのだが、また月一シューターに戻りスキートを再開しようかと思い始める。
仕事の内容も変わったので、昔のように休みやすくなったことも好都合だ。
弾も ASKA に変えてみようかとも。

自分が 4R を撃ち終わった後、計 3 組の Skeeter がやって来た。
一組は若い女性の二人組、残り二組は初老の男性たち。

素直に嬉しい。
まだまだスキートも捨てたもんじゃないな!

クラブメンバーは、トラップを撃ち込んでいる。
後ろから見ていると、みんな良く当てるもんだ!?

IMG_3129

今、久しぶりに右頬が痛んでいる。
久しぶりの感覚で、嬉しくなってしまう。(笑)

来月もスキートに行こう。(^^)v


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 822795総訪問者数:
  • 12今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数: