整形外科とクロちゃん。


腰痛はだいぶ軽減されてきたが、まだ姿勢を変えるときに痛みがある。
だけど、そうそう引き篭もってばかりもよろしくないだろうと感じ、朝の散歩に出掛けた。

散歩コースは、ナッシュと歩いたコースをチョイス。
今日は天気が良くて気持ちが良かった。

帰宅後、近所に新しくできた整形外科へ行く。
このままでも多分治癒するかと思うが、心筋梗塞となったときのこともあるので、専門医にちゃんと診てもらおうと思った。

出来立てなのでとても綺麗なクリニックだ。
経緯と状況を話し、レントゲンを撮る。

その結果、腰椎については減ってもいないし、滑ってもなく、形状も綺麗なカーブを描いていて問題なし。
椎間板も潰れたり変形しておらず、問題なし。
結果、下手くそなデッドリフトのやり方で、筋肉の炎症か損傷を起こしてしまったようだ。

久しぶりにデッドリフト を再開して、無茶な重量と雑なやり方でやってしまったしっぺ返しを喰らったのだ。
でも、大事にならず救われた。
一週間もすれば、痛みは消えるだろうとのこと。

痛み止めはいるかと確認されたが、もうそれほどでもなかったので不要と答えた。
ただ、ベルト、つまりコルセットは付けましょうと。

生まれた初めてのコルセットだった。

コルセットの説明を看護師さんから受けた。
ここのクリニック、スポーツ整形外科も掲げているので「デッド何キロぐらいだったんですか?」などと問われ、会話も弾み和やかな雰囲気になれた。

ウォーキングも自転車(前屈みにならないママチャリであれば)もOK!
と言うか、ウォーキングは勧められた。
思うに、心筋梗塞でもそうだったし、ウォーキングってとても身体に良い有酸素運動なんだと再認識。
で、当然だが、筋トレは少しお休みしてくださいと。
あと、コルセットだが、装着するとだいぶ楽になる代物だと初めて知った。

クリニックから帰宅して市役所までチャリンコで行ってみたのだが、コルセットを装着しているのでいつもと変わらず普通に往復できてしまった!
また、住民税についても、疑問は解決。

そして、午後は久しぶりにクロちゃんが遊びに来てくれた♪

以前は同じ町内に住んでおられたが、今は井土ヶ谷に引っ越してしまった。
ナッシュと散歩しているときに会っていたのだが、かなりファンキーなトイプードル。
でも、久しぶりに会ったら覚えていてくれたようで、尻尾をブンブン振って近寄ってくれた。

クルマでお迎えに行ったのだが、我が家に近く付くに連動してハイテンションに!?
多分、昔住んでいて場所に来たので、思い出して喜んでいるのでしょうとの見解。

相変わらず、可愛い奴だ!!(^_−)


コメントを残す