やっぱり人が多いと感じた。

日用品を買うためだとは思うが、弘明寺界隈はそうだった。
かく云う自分も、ラパン モードの納車受け取りのために大船まで出掛けた。

下りなので、電車内の人が多いのかは分からない。

やはり嬉しいからか、早く着き過ぎてしまった!?
時間調整のコーヒーブレイク。

約束の時間通りにディーラーへ行き、我がラパン モードとご対面♪
見た瞬間に、何故か正解だったと感じた。
これで良いと確信できたのだ。

ルックスと機能とコスト。
そのバランスに満足できたのかも知れない。
ただ、ディーラーに長居をできず、受け取って直ぐ様イエローハットへ向かった。

ドライブレコーダーの取り付けを予約してあったのだ。

ケンウッドの DRV-MR745 という機種をチョイスしていた。
そして、志村けんさんの悲報を知った。

ウソだろ!?

誰もがそう思ったと感じた。
何となくもやもやした気分になってしまった。。。

もう東京のロックダウンはやるべきだろうし、政府が緊急事態宣言をするべきだと思っている。
失うものは多いけど。。。

そんな気分の中、イエローハットから着信。
思いの外、早く作業が完了した。

帰宅して、ラパン モードに接したかったが、また直ぐ様ドライバーのアルバイトの打ち合わせに向かった。
で、めでたく再度ドライバーとなることになった。

これにて本日のイベントは終了。
ラパン モードをじっくりと眺めてみた。

女性のクルマだと思う。
そんなクルマにオヤジ男性が乗るのであれば、ちょっと派手目に攻めないとと確信していた。
故に、デカールとルーフエンドスポイラーを奢ってみた。

自己満足だが、これであればオヤジ男性が乗っても許されるだろうと。。。

ホイールはカバーを外して黒い鉄チンホイールを剥き出しにするか、黒い社外ホイールを奢ろうかと。
タイヤには、ホワイトレターを自分で入れてしまおう。

そんな風にプチカスタムを考えている。


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ