AirMac Time Capsule から異音がし始め、Time Machine でエラーが出た。

「内蔵ディスクを修復する必要があります」と。。。

修復を試みれば、修復できませんと。
なんだよ、それは!!(笑)

AirMac Time Capsule のハードディスクが逝かれてしまったようだ。
考えてみれば、iMac も AirMac Time Capsule も 4 年ぐらい使用している。
ハードディスク自体消耗品と言われるので致し方なしかな?

今は iCloud や Google ドライブ上にバックアップを取得しているからハードディスクへのバックアップは不要か?とも考えたが、ネット上ではなくケーブルを繋いだ手元にあるものに控えを残すことは未だ必要だろうと感じ、アマゾンで安いハードディスクを購入した。

WD の安いやつ。

4TB で 1 万円を切る価格!?
安くなったよね。

今の外付けハードディスクって、テレビ録画用と持ち運び用のものが主流になっているようだ。
これもテレビで使用できますと宣伝していた。

AirMac Time Capsule は Wi-Fi のベースステーションも兼ねていたのだけど、以前ケーブルテレビ局から無償でレンタルしていたステーションがあるので問題なし。
あの時にレンタルしておいて助かった!

4 年前に大枚叩いて買った Apple 製品群、4 年経過した現在 AirMac Time Capsule と Magic Trackpad 2 が壊れてしまった。
やっぱり iMac だけは壊れて欲しくないと思っている。

iMac は、はいそうですか!と言ってすぐに買えるもんでもないからね。。。(^^;;


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ