カーディテイリングを楽しむための品々が到着した。

まずはディテイリングブラシとスポンジ類。
カーディテイリングを知った時、ブラシを使うことに一番衝撃を受けた。
そんな発想は、自分には無かった。
それに、昔からあった手法でもないように思っている。

このブラシ類を使用して、細かな箇所まで綺麗にするからカーディテイリングと呼ばれるのかな?

ディテイリングブラシはアマゾンで購入。

スポンジは、灰色のスポンジが硬めのものでタイヤやモールなどに液剤を使う時用。
ピンク色のスポンジが柔らかめのもので、ボディに液剤を使う時用。
黄色の丸スポンジは Mighty3 で頑固な汚れを落とす時用。
刷毛は、念のために準備。

紆余曲折あったけど、汚れ落としと傷隠しが可能だけど石油系溶剤が入っているのであまり出番はないと思うけど、使うのであれば以前のワックス(ピッチレス)ではなく Mighty3 を使うことにした。
スポンジ類は Mighty3 を販売している齊藤〇美装さんから購入。

はい、禁断の領域に手を出してしまいました!?
Zymol を使っていこうかと。。。
シュアラスター 信者からザイモール 信者へあっさりと宗旨替えしました!(笑)

ギリギリで手が届くチタニウムグレイズに。
噂通り、茶巾に包まれてサインされた証明書が入っていた。
でもね、手で塗り込むつもりは全くない。

これは 303 エアロスペースプロテクタント。
石油系溶剤とシリコンを使用していないポリメイトみたいなやつ。
試しにアマゾンで購入してみた。

カーシャンプー関連の品々。
左のやつは、水分拭き取り用の大きなマイクファイバークロス。

Autobirte の Citrus Wash
汎用的なクリーナーでシャンプーやプレウォッシュにも使えるようだ。

そしてケミカル剤の面々。

プラスでニトリルグローブ 。
ケミカル剤を扱う時用に。

ただ、ケミカル剤は直ぐに使う機会は無いと思ってる。
でも、買っていいよ!許可を得た時に準備しておかないと、必要な時に買えるとは限らないから準備しちゃった♪

揃えるものは揃えたけど、悲しいかなマンション住まい。
駐車場に洗車設備はない。
水道だけでもあればとは思うのだけど、ないものはしょうがない。。。
だから、カーシャンプーの類は出番が少ないのかな?

そのような環境下だと、やっぱりカーシャンプー を使わないバケツ一杯での洗車作業が主流となる。
そこで天然成分のワックスが、どこまで効力を発揮するのかが問題かな。

まあ、愉しんでみることにします♪


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 822792総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数: