グルタミン と EAA 。


昨日と一昨日は、所用で出掛けたのでジムワークはお休みだった。
今日のアルバイトはお休みなので、午前中ジムワークへ。

筋トレ後の栄養補給って、大切なこととのこと。
傷ついた筋肉の回復を促すためにも栄養を供給しなければならない。
プロテインは終了後に摂取しているが、炭水化物(糖質)を摂取すると筋タンパク質の分解を抑制するらしい。
例えば、おにぎりをひとつ食べるのもいいみたい。
Miyako’s Channel のMiyako さんが言っていた。

一番楽なのは、プロテインにマルトデキストリンを混ぜれば良いかと思った。
でも、それよりもおにぎりひとつを食べる方に幸せを感じるな!

そして今日、グルタミンと EAA が届いていた。

BCAA は数週間前に切らしていた。
今回、グルタミンがそろそろ無くなりそうなので手配したのだが、EAA も無くなりそうだったのでどうしようか悩んだ。

午前中のワークアウトであれば、プロテインと朝食を摂ってから一時間ちょっとぐらい後にジムへ行くルーティンだったので BCAA で十分かなと思っていた。
だけど、最近朝のアルバイトがある時は午後にジムへ行く。
同様に昼食を摂ってから 一時間ちょっとぐらい後にジムへ行くのだが、プロテインは摂取していない。
ワークアウト後に摂取するので、お昼にも摂取すると多いかな?と感じているから。(朝昼晩の 3 回摂取と決めている。)
となると、午後のワークアウトには EAA が良いのかと思い始めていた。

コスト的な問題で BCAA をチョイスしたいのだが、EAA が流行の風潮もあるし、大( EAA )は小( BCAA )を兼ねることもあるので BCAA ではなく EAA にすることにした。
コスト的な問題は、グルタミンと同じアスリチアの EAA にすることと 1kg の容量にすることで少しだけ緩和できたと思うことにした。(笑)

ただ、アマゾンで注文する時に、グルタミンも EAA も前回注文時に表示されなかったメーカーのものが幾つか表示されている。
それも、結構安価なお値段で。
場合によっては、アスリチアよりも安いものがあり悩ましかった。
だけど、アスリチアはこれまで摂取しているものなので、価格的なハンデ(僅差な差異)があっても身を以て品質に問題ないと分かっているアスリチアを選択した。
この領域の商品って、昨今のフィットネスブームからか戦国時代みたいな様相を呈しているね。

本当は、コストを度外視すれば Miyako さんと同じく自分も HALEO(Bulk Sports)  が一番( HALEO 信者)だと思っている。
プロテインもサプリも全部 HALEO(Bulk Sports) で揃えたいのだけど、なかなか厳しいものがあるな。。。

自分は、プロテインはエクスプロージョン、グルタミンと EAA はアスリチアで!

P.S.
グルタミンの袋が妙にしわだらけなのがきになるなぁ。。。(笑)

 


コメントを残す