退職後、時間はあるので外食も色々と愉しみたいとは思っていた。
だけど、COVID-19 のせいで、叶わぬ夢と化した。

緊急事態宣言が解除された時、妻を外食に誘ったが相変わらず難色を示していた。

潔癖症のきらいがあるのだ。
だから、今回の COVID-19 では、潔癖症由来の除菌活動も自分からすれば過剰と感じてしまったりすることが多い。
まあ、そもそも不特定多数の人たちと接するデイサービス送迎ドライバーが自分のアルバイトなので、件に対する意識レベルの差異は大きいかと思う。
後方支援でセーフティゾーンで活動する人と前線で活動する人の意識差異だろうね。

そして今回、挫けずに外食に誘ってみれば、「行こうかな?」と進展が見られた。
おおっ!

「どこに行く?」
「夜は無理なので、ランチかな?」
「で、どこがイイ?」
「安楽亭のランチがイイ!」

マジかー!?(笑)

とは言え、久しぶりの外食なので、機会損失するよりも機会を生かすことを優先と考え、安楽亭ランチに決めた。
そもそも、以前も安楽亭のランチはふたりとも好きで良く行っていたのだ。
コストパフォーマンスと言うか、ボリュームパフォーマンスと言うか、庶民の味方的な価格がありがたいから♪

自分の早期退職お疲れさま会以来の一緒の外食だから、多分半年ぶりぐらいかな?
安楽亭自体は一年ぶりぐらいだ。

うん、やっぱり揃っての外食はイイな!
本当は、退職後はふたりで活動する時間を多く持とうと密かに考えていたのだ。
家では否が応でも一緒にいるので、外出して愉しもうと思っていた。

今回の外食を契機に、色々と外出もできるようになれば嬉しいものだ。
でも、潔癖症だからなー!?(^^;)


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 822792総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数: