Plume というメッシュ Wi-Fi 。


今日は木曜日。
朝の送迎で、時間間隔が空いてしまう日。

今日も時間が空いてしまったので、お気に入りのいつものパン屋さんへ。
しかし、お休みだった!?(泣)

そう、今日は海の日で祝日だったのだ。。。

仕方なしにコンビニの駐車場で時間を潰す。

ファミマにもクランベリー&クリームチーズと言うパンが売っていたので購入。
似て非なるもの。
でも、これはこれで美味しい♪

 

最近、自宅の Wi-Fi が少し調子が悪い。
親機は自室にあるのだが、リビングの Google スピーカーや iPhone を使っている時にネットワークが途切れたりする。
それに、親機がある自室で iPhone を使っている時でも、「 HUMAX がインターネットに接続できていません。」みたいな表示が出てきて途切れることもある!?

この HUMAX くん、デカイ割にはイケてない気がする。
そもそも、AirMac Time Capsule が壊れた時に、無償で JCOM から借りていたこの HUMAX くんを使い始めた。
使い始めた時から優れものではない印象だったが、無償貸与なのであまり気にしなかった。

ただ、流石に目の前に HUMAX くんが見える場所で、ネットに接続されていませんなどと言われてしまうと如何なんだろう?と思ってしまう。

で、Wi-Fi 環境を刷新しようかと考えた。

現時点で刷新するのであれば、メッシュ化が正解だと思う。
メッシュ Wi-Fi 機器を物色すれば、大体 3 万円オーバーの価格。
結構するんだというのが正直な気持ち。

エレコムか Google が良いかと思い調べていると、郵送物の中に JCOM のものがあった。
視界に入った時、「メッシュ Wi-Fi」と「 800 円」が映った。

月額、要はサブスクでの料金体系。
Wi-Fi に毎月支払いをするのは?とは感じたが、少し調べてみた。
すると、結構評判が良い “Plume” という製品だと知った。

J:COMで使えるメッシュWi-Fi「Plume」インプレッション:ネットワーク製品のくせにさわるの楽しい | ギズモード・ジャパン
Plume SuperPod メッシュルーターレビュー | ギズモード・ジャパン

国内だと JCOM でしか使えないのかな?
それに “Plume” 自体がサブスクのサービス提供だと知った。

これでイイかな?

そう思い始め、ネットから申し込みを済ませてしまった。(笑)

メッシュ化によって、リビングなど他の居室でもストレスなくネットワークが使えるようになればとても嬉しいな♪

 


コメントを残す