シャワーヘッド。


妻がテレビを観ていて欲しいようなことを言っていた。
細かなシャワーで汚れ落ちが良く、節水になるというシャワーヘッド。

テレビで見ていた商品の一世代前のタイプをアマゾンで見つけて購入してみた。

IO霧」という商品。

洗浄力よりも節水の方に惹かれた。
洗浄力が優れているからと言って、ボディソープやシャンプーが不要になるとは思わなかったから。

この感じ、それなりのシティホテルで見かけたような気がする。
あとは、台湾へ出張で行った時に宿泊したホテルで。

果たして、そのパフォーマンスはどうなんだろうか?

使ってみれば、まあこんなものなのかなーと!(笑)

モードは5種類ぐらいある。
ミストから直流とスカルプまで。
ミストは気持ち良いのだが、湯温が低くなってしまう。
霧状に出るので、すぐに冷めてしまうのだ。
それ以外は、水勢が弱くなったと感じた。

シャワーヘッド自体が大きくなったので、水流が分散されたように感じる。
多分スカルプモードが良いのだろうけど、ドボドボと出てくる感じなので何かシャキっとしない。

要は、個人的には感動はなかった。。。

 


コメントを残す