ラパンモード売却。


今日はラパンモードの売却契約を締結してきた。

来週末までに引き渡しを行う。
3 月下旬に納車されて、僅か半年ぐらいだった。
思いっ切り短命だった。。。

でも、語弊があるかも知れないけれど、不思議とクールに淡々と対応ができた。
付き合った期間が短いと言うこともあるけれど、事業のためと割り切れていたから。

プライベート用と事業用の二台体制を敷設することは選択肢になかった。
いずれそんな体制になる可能性は否定しないけど、今やるべきことではないことなのは確かだと思う。

ただ、先見の明がなかったことは事実。
ラパンモードからエブリィバンへの乗り換えで、大なり小なり費用を持ち出してしまうことには変わりない。
言い訳はあるけれど、残念ながら 3 月時点では確固たる考えは持ち合わせていなかった。

この先も、まだまだトライアンドエラーはあるのだろうね。。。

 


コメントを残す