ハンコ。


「ハンコをやめれ!」の流れに逆らって、今日認印を注文した。(笑)

個人事業として使うハンコを準備しようと思った。
個人事業なので名字の認印になる。
であれば、今持っているハンコを使えば良いのだが、ケジメをつける意味でチタン製のハンコをオーダーした。

脱ハンコは賛成なんだけど、ハンコ屋さんの商売はどうなってしまうのか心配。
微々たるもんだけど、今のうちに少しだけ貢献♪

今後はデジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)が加速して、電子署名(印鑑)文化へシフトするのだろうね。
DX というやつ。
既に官<->民はマイナンバーで実現し始めているけど、民<->民はどのような手段になるのだろう?
単純に、印影の画像を貼り付けるだけだと意味はないだろうし。。。

少しググってみれば、既に色んなサービスがあった。
法人向けばかりだったけど、個人事業主はどうなのか良く分からなかった。
サービス自体はサブスクのようで、個人事業主やフリーランサー にとってはランニングコストの重荷になるよね。

時代の流れに取り残されないようにしないと!(汗)

 


コメントを残す