焦ったさ。


辣韮の皮を剥くような焦ったさ。
そんな感じかな?

ひとつのことに目星がついても、次のことが待っている。
本当はやりたいことがあるのだけど、出来ないもどかしさ。

今やりたいことはワークアウト。
どんどんと張りが消失し始めている。。。

その現実に対して危機感が湧き上がり、対応をしたいのだけど他にもやらなきゃならないことがある。
つまり、ワークアウトのプライオリティが低い状態になってしまった。
まあ、当然かな?

やらなきゃいけないことには生活がかかっている。
ワークアウトには生活はかかってないが、健康がかかっている。
でも、健康がかかっているのであれば、長い目で見ればそれも生活なんだと感じているが。。。

いずれにせよ、早くスッキリしたいもんだな!

 


コメントを残す