アマゾンでエーモン低背ヒューズ電源を購入しようとしたら、お買い合せ商品が必要とのことで注文できなかった。
まあ、ヒューズ電源の値段を考えれば、輸送コストが過剰過ぎるもんね。
そこで欲しいものリストの中にある商品から考えた。

あっ、お財布にしよう♪

そう思い注文をした。

早期退職後、身に付けるものは極力小さく薄く嵩張らないものにシフトした。
お財布もそうで、くたびれた長財布をやめて札ばさみを使い始めた。
ただ、夏場過ぎに入れ込んでいるカードが汚れてしまっていることに気付いた。

なんか接着剤っぽい粘着性の汚れが付いていた。

多分、皮革を接着している糊っぽい。
いつもヒップポケットに入れていて、夏の暑さと体温で接着剤が付き始めたようだ。
それからは、作りがしっかりしている abrasus の薄い財布を使い始めた。
皮の硬さも縫製具合も申し分なしで、カードが汚れることはなかった。
ただ、ここに来て徐々にカード類が増え始めてしまった。

事業の開始に伴い新たに開設した銀行カードの類、それに今後頻繁に利用することにあるであろうお店のポイントカードなどなど。
また、今後はレシートや領収書は捨てずにとっておかなければならない。
それらもお財布に格納するであれば、薄い財布は無理で長財布へ戻るかなと思っていた。

アマゾンでもそこそこ評判が良かったジルマンというお財布にした。(右は使っていた abrasus )
色はテーマカラーのネイビー系にした。

届いた長財布を確認すれば、皮は厚く縫製もしっかりとしていて、ファスナーは YKK 。

これでこの価格であれば、コスパも優れていてアタリではないかな?

だいぶ大きなサイズなってしまったけど、大は小を兼ねるというし、これひとつを持ち歩けばすべたが事足りるので満足です!(^^)v

 


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 821774総訪問者数:
  • 40今日の訪問者数:
  • 83昨日の訪問者数: