高級食パンや生食パンの類は食したことがない。
でも、我が街にも高級食パンのお店がオープンした。

元お米屋さんだった店舗が、高級食パン店となった。
店舗サイズ的にここで窯を入れて焼けるスペースは無く、販売オンリーのお店。

昔、未だ高級食パンと言う呼び名も無かった頃、近所のスーパー内に店舗を構えていたパン屋さんが作っていたホテル用食パンという食パンが滅茶苦茶美味しかった!
それなりのお値段だったけど、その価値があるものと感じていた。

ふんだんにバターが使われている感じがあって、トーストするとまわりがサクッと、中がモチっととのパターン。
何も塗らないでも十分に美味しかった♪

多分、高級食パン/生食パンって、そんな感じなんだろうと推測している。
折角近所にお店ができたのに、何故だか買おうとは思わないんだよね、、、

きっと、自ら高級と称していることにネガティブさを感じてしまっているのかも?(笑)

それにしても、どうして高級食パン/生食パンって、お決まりの手提げ紙袋に入れるのだろうね??。。。


返信がありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ
Count per Day
  • 822792総訪問者数:
  • 9今日の訪問者数:
  • 96昨日の訪問者数: