最初の頃は普通の方だと思っていた。だけど、やっぱり痴呆症なのだと分かった。 自分のことを送迎ドライバーとして顔を認識してくれて、良く会話をするようになった。でも、同時に日々通所されているのではなく、ズーッと通しで宿泊して […]
Author
porfidio
最近の投稿
最近のコメント
カテゴリー
アーカイブ